東京海上日動の火災保険は、備えだけじゃなく再発予防の特約もある!

画像16

 

項目 東京海上日動 火災保険の特徴

 

 

東京海上日動は大手の保険会社で資本も凄く、売上高も凄い会社です。
関連企業も多く火災保険以外にも色々な保険を取り扱っています。

 

項目 暮らしをあらゆるリスクから守ってくれる保険

 

トータルアシスト住まい保険は火災や風災等の災害から守ってくれて、復旧に必要な修理費やその他様々な費用の補償と4つのアシストがあるようです。
※特約を契約して基本の補償に加えて、色々な場合に保険金が貰えるようです。
※4つのアシストなんですが、無料のサービスと特約の内容に従って補償をしてくれるようです。 
※基本の補償は保険の対象を選びます。

 

建物のみの契約は家財は補償されませんので、保険の対象(住居用の建物・マンション戸室・家財・設備や什器・商品や製品)を理解して選びます。
4つのアシストはどんなアシストなのか?なんですが、ホームページで事故防止情報を提供してくれる事故防止アシスト(サービス)と体のもしもの時のメディカルアシスト(サービス)と、鍵や水回りのトラブルが発生した時のサポートの緊急時助かるアシスト(オプション)と、損害保険が支払われる場合に再発の防止のメニューを提供してくれる住まいの選べるアシスト(オプション)の4つがあるようです。
 地震費用保険金がでる場合もあるようですが、地震保険は住まいの保険(火災保険)とセットで契約する必要があります。

 

項目 東京海上日動には超保険という保険があります。

 

超保険とは火災保険・自動車保険・傷害保険・所得補償保険・生命保険・医療保険など色々なバラバラの保険を一つにまとめて、リスク単位に整理して必要な補償を組み合わせる事ができる保険のようです。
保険料が割引になるまとめて割引もあるようで、割引になる可能性もあります。
見直してみたり火災保険以外にも、自分に必要のある保険に入ってみてもいいと思います。

 

項目 ロードサービス・水まわりトラブルなどの解決にも便利な保険

 

この保険のメリットはロードサービス・住まいの水漏れ・鍵開け対応・電話での医療相談など、超保険アシストというサービスが利用可能のようです。
トラブルや何か困った時に、窓口一つで対応できますので非常に便利ですね。

 

 

項目 口コミ評価⇒補償を充実させるか、費用を押さえるか選択可能!

 

トータルアシストという名前が付いているだけあって、幅広く手厚い補償内容に魅力がある火災保険です。
また、これに特約オプションをつけることで、水まわりのトラブル、鍵の紛失で家に入れない場合の開錠にも、すぐに対応してくれるので安心ができます。
プランの組み合わせによって補償を広くするか、補償対象を絞って必要なものだけに保険をかけ、費用をおさえるかで選択ができるので大変便利に感じました。
保険会社としても大手ですので、安心してまかせられるのではないでしょうか?


◆火災保険◆おすすめランキング

ランキング1



ランキング2



ランキング3