火災保険で人気の4社を比較、内容は全然違います!

画像5

 

項目 東京海上日動

 

【保険プラン名】
トータルアシスト住まいの保険

 

〇特徴:4つのアシストがついてがっちり補償!

 

・事故防止アシスト(サービス)
・メディカルアシスト(サービス)
・緊急時助かるアシスト(オプション)
・住まいの選べるアシスト(オプション)

 

これら4つののアシストが補償内容をがっちりカバーしている保険です。
また特約オプションをつけることで、他人を怪我させてしまった場合、もしくはブ物損事故を起こした場合などの補償を付加することもできます。

 

項目 三井住友海上

 

【保険プラン】
GK すまい保険

 

〇特徴:住まいのリスクを誰でもわかるように6つに分けた保険

 

わかりやすい補償約款で、顧客が安心して契約を結べる配慮がしてあります。
補償内容も6つの補償を組み合わせることで、幅広くリスクをカバーすることができます。
他にも4つの補償や5つの補償など、ご自身で補償範囲を決めることも出来ます。

 

項目 AIU

 

【保険プラン名】
スイートホームプロテクション

 

〇特徴:新価実損払い方式で契約当時の評価額の補償をうけられます。

 

従来の保険スタイルは、「時価払い」が主流でした。
それに対してAIUのスイートプロテクションは、契約当時の建物価値から評価額を算出し、契約期間内に起きた事故に対してその当時の価値で補償されるというものです。
従来の保険に足りなかった安心度をさらにカバーした保険です。

 

項目 損保ジャパン日本興亜

 

【保険プラン名】
THE すまいの保険

 

〇特徴:保険料の節約にもなる選べてお得な火災保険

 

保険のカバー範囲と、顧客が補償内容を選べる自由度の高い契約プラン。
保険のスリム化もできて、組み方によっては割安で契約できるのがうれしい。
長期で月払いや年払いを選択すると最高10%の保険料の割引を受けることが出来ます。
また、水まわりのトラブルや鍵紛失などのトラブルに対してもがっちりお助け!


◆火災保険◆おすすめランキング

ランキング1



ランキング2



ランキング3